2018年10月30日

kakaraカフェ open!

駿河区池田にある、メンタルサポートオフィスKakara間淵です。

今日は、「kakaraカフェ」の日。

こどもの認知行動療法
について、お話ししました。
CBTカカラカフェ2
こどもが発信してくるSOSのサインを見逃さないこと。
こどものとった行動ではなく、
こどもの頭の中で起こっているプロセスに注目すること。
いつものこどもとの関わりに
ちょっと認知行動療法を取り入れる方法。
ストレスから自分を助けるのを上手になるヒント

などなど、1時間くらいでお話ししました。
ワークも取り入れて、もりだくさんの内容でした。
CBTカカラカフェ1
参加された皆様からは、
 「具体的な方法でわかりやすかった」
 「自分のこどもへの対応を振り返るいいきっかけになった」
 「聞きたいことが聞けた」
 「わかりやすかった」
 「つぎはケーススタディをやってみたい」
などの感想をいただきました。

継続して、やっていきたいなぁと思っています!

次のkakaraカフェは、
   11月13日(火)10:00〜11:00
     感情のコントロール


お申込み希望の方は、メール(mso@kakara.biz)・フェイスブックでお知らせください!
posted by kakara at 12:36| Comment(0) | 日記

2018年10月09日

眠れないあなたへ〜食事編A

駿河区池田にある、メンタルサポートオフィスKakara間淵です。

先日は、朝食の時間を決めて食事のリズムを整えましょう
とお話ししました。

今回は、
快眠をつくる栄養素必須アミノ酸「トリプトファン」について
お話しします。

必須アミノ酸トリプトファンは、
主に食品のタンパク質に含まれていて、
体内に入って脳に運ばれたあと、セロトニンに変化します。
そして、夜になるとセロトニンは「睡眠ホルモン」であるメラトニンに変わり、眠りをサポートします。

このトリプトファンは、悲しいことに人間の体内では生成できないんです。
だから、毎日の食事から、この栄養素を体に取り入れる必要があります。

主に、トリプトファンが多く含まれる食品はこちら
牛乳、チーズなどの乳製品
ゴマ
クルミ、落花生などのナッツ類
カツオ、サンマ、ブリなどの魚介類
鶏レバー

バナナ、パイナップルなどの果物類
アボカド
ココア


無意識に、毎朝バナナと卵と牛乳を食べているあなた!
最高です!

ちなみに、セロトニンが不足すると
感情を制御できない、感情が湧かないなどのメンタルヘルスにも影響する
とっても大切なホルモンです。
セロトニンは、別名「幸せホルモン」

必須アミノ酸トリプトファンをしっかり摂って、
快眠も幸せも手に入れちゃいましょう♪
nijitobi.jpg
posted by kakara at 11:00| Comment(0) | 日記

2018年09月25日

眠れないあなたへ・・・食事編

駿河区にある「メンタルサポートオフィスkakara」の間淵です。

昨日は暑かったというのに、
今日はひんやりとした雨・・・
こうやって冬になっていくんですね。

今回は、スムーズな入眠に導く食事についてお話しします。
睡眠のリズムは、
・メラトニンリズム
・深部体温リズム
・睡眠覚醒リズム
でできています。この体内リズムを作るもう一つの方法として、
食事のリズムを整えることも大切です。

特に、朝食

朝食によって、体内時計は一度リセットされます。
前日の最後の食事から、時間をしっかり空けて(10時間以上)
時間を決めて、朝食をとるようにしてください。

例えば、
毎朝6時に朝食を摂るようにする場合、
前日の19時までには、夕食を済ませるようにします。

試してみてくださいね^^

次回は、快眠を作る栄養素についてお話しします。
カカラ
posted by kakara at 11:29| Comment(0) | 日記