2016年08月26日

「昔話」「武勇伝」お聞かせください

静岡市駿河区にある「メンタルサポートオフィスkakara(カカラ)」です。
夜には秋の虫の音色も聞こえてきましたが、日中は暑いですね。
駐車場からオフィスに移動するだけで、汗だくな、心理担当スタッフです。

kakaraの多様なサービスを紹介していくシリーズ、第2回目です。
前回は、個人のお客様への相談サービスについて紹介しました。
こちらです⇒「カウンセリングオフィス、開店中です」

今日は、再び個人のお客様を対象としたサービスのご紹介です。

皆様は「長谷川式認知症スケール」をご存知でしょうか。
これは、長谷川医師により作成された簡易知能検査で、認知症の有無や程度をみるために使用されています。

ご家族に、物忘れが目立ったり、以前と違う様子が見られたとき、
「あれ?認知症かな」
「受診が必要なのかな?」
など、心配になるのではないでしょうか。

でも、ご本人がそういった様子を自覚されていない場合、医療機関等に一緒に行くということが難しい場合があると思います。
ご本人が抵抗を示される場合もあるでしょう。

kakaraでは、精神保健福祉士2名がご自宅(あるいは施設)にうかがい、時間をかけて面接と検査を行います。
まずは、ご本人とゆっくりとお話ししようと思います。
若いころの話、ひいては、武勇伝まで。
その後に、しっかりと目的をお伝えした上で、検査を行います。
ご本人が検査を行っている間、スタッフの残り1名はご家族のお話をお聞きします。

医療機関で検査をするより、リラックスしていただけると思いますので、本来の姿に近いお話や検査結果が期待されます。

ご本人からのお話し、ご家族のお話し、そして検査結果。
これらを整理してから、ご本人の状態をご報告いたします。
必要であれば、『報告書』という形でのご報告も可能です。

<大切なお知らせ>
我々スタッフは医師ではないので診断は出来ません。
あくまで、今のご本人の状態をご報告するのみのサービスとなっております。
ですから、はっきりとした診断が必要な場合には、報告書を持参して、医師にご相談ください。

おじいちゃんおばあちゃん.jpg

■■■ ミニセミナーを開催します ■■■
〜快眠のコツお教えします〜
@9月8日(木曜日) 10:30〜 (駿河区小鹿:小鹿公民館)
           13:30〜(清水区草薙:静岡ひがし法律事務所)
※お申込は、フェイスブック・メール・電話で
054−270−9071
officekakara@kakara-mso.sakura.ne.jp
posted by kakara at 15:44| Comment(0) | kakaraのサービス