2017年03月25日

おむつなし育児アドバイザー

静岡市駿河区にある、精神保健福祉士・心理士事務所「メンタルサポートオフィスkakara」心理担当スタッフです。

おととい、富士宮市で行われた「おむつなし育児アドバイザー養成講座」に参加してきました。

「おむつなし育児」と聞くと、「おむつをしないの??」と驚く方も多いですし、
おむつを活用しているご自身の子育てを批判されたように感じるお母さんも少なくありません。
おむつなし育児は、”なるべくおむつではない解放空間で排泄させてあげましょう”という、
一つの排泄の方法です。

我が家はだいぶゆるゆるではありますが、この二人をなるべく「おむつなし」で育てました。
IMG_2160.JPG
実際に育ててみて実感た良さ、むずかしさ、悩みや、喜び。
プラス、
読み漁った文献や本やブログの数々。

私が得てきたことを皆様にお伝えするため、一度しっかりと学びなおそうと思い、受講に至りました。

近いうちに、おむつなし育児と布おむつを知っていただけるような機会を作りますね。
レッツエンジョイ、おむつライフ手(チョキ)
posted by kakara at 08:00| Comment(0) | 子育て

2017年03月24日

はたらく人を支えるぞ。「ママランチ会」「ケースカンファレンス」開催。

3月初旬、県中西部の企業様内で、育休ママ対象の研修を行いました。

今回の企業様には育休中の従業員が現在約20名ほどいらっしゃり、
その中からお座りができるくらいの月齢のお子さんを持つスタッフが参加してくださいました。
ママランチ会.jpg
ママの働き方は、以前と比べたら格段に働きやすくなっていると思います。
それでも、家事と育児と仕事をこなす毎日は、決して容易いものではありません。
はたらくママと家族の毎日が、少しでも楽になりますように。


ホワイトデーには、メンタルヘルスにご興味を持ってくださっている社会保険労務士の先生方を対象とした「ケースカンファレンス」を開催しました。
社会保険労務士の先生から、実際にあった困難事例をご紹介いただき、参加者で意見交換等を行いました。
社労士さん向けケースカンファレンス@2017.3.14.jpg
メンタルヘルス問題で休職される方のみならず、身体疾患(特にがん)で休職される方の職場復帰に、私たちがどのようにかかわっていったらいいのか。課題はまだまだ多いです。

これからもkakaraでは、はたらく世代を応援します。
posted by kakara at 14:23| Comment(0) | 外部研修